一般社団法人インテグリティ   

子供と保護者へのサポート

虐待

今日本では、年間約12万人以上の子供たちが虐待を受けています。

虐待死として判明しているだけで年間50人以上、週に1人はどこかで亡くなっているような状況です。


◇虐待は暴力だけではありません。


・心理的虐待
言葉や態度で精神的にダメージを与え自尊心を傷つけるのが心理的虐待です。

・ネグレクト
養育の放棄、拒否など子どもを家に残して外出する、食事をあげない、閉じ込める等、愛着の形成に必要な状況になく、乳幼児では死に至るケースも多くあります。

・性的虐待
ここ近年特に増加しているのが性虐待です。 実父、継父、祖父などによる性的強要や画像、動画などを販売する児童ポルノなどです。

・身体的虐待
乳幼児への強い揺さぶりや殴られために脳挫傷になり命を失ってしまったり、命は取り留めても障害が残ってしまう事も多くあります。


虐待は子供だけの問題ではありません

子供・保護者からの「助けてサイン」を見逃さないでください!

子供
・不自然なあざ、やけど、打撲がある
・極端にやせている、衣類やからだが不潔にされている
・無表情、落ち着きがない、など情緒不安定

保護者
・子供への健康や安全に配慮がない
・衣類や身なりが不衛生
・いつもイライラしていて、子供に当たる
・周りの人と交流がなく、孤立した状態


◇特に保護者への取り組みは重要です。

「あなたは望まない妊婦ですか?」
「あなたは苦しんでいませんか?」

匿名で相談に応じてくれるところはたくさんあります!

悩んだらすぐに連絡してください! 

インテグリティではご相談を受付けています。
まずは第一歩として、なんでもお話しください!

※初回ご相談は無料です。その後ご相談は有料になりますが、経済的に余裕がない方はご遠慮なくご相談ください。
お問い合わせフォーム


 
〈行政機関の専用相談・匿名通報の窓口〉
 
☆身近に児童への虐待を見つけたとき、いじめについて悩んだとき、子育てについて悩んだとき、ひきこもり、不登校で悩んだとき等のための専門の相談等の窓口です。

専門の職員が、相談者のプライバシーにも配慮して対応していますので、お気軽に、安心して御相談ください。(なお、匿名通報ダイヤルでは、通報のみを受け付けています。)

※クリックで内閣府ホームページへ移動します

児童虐待に関する通告や子育ての悩み等を相談するなら

児童相談所全国共通ダイヤル(厚労省) TEL.189


いじめ、体罰、不登校、虐待といった子供をめぐる人権問題について相談するなら

子供の人権110番(法務省) TEL.0120-007-110

インターネット人権相談受付窓口(法務省)

児童買春・児童ポルノ等の少年の福祉を害する犯罪、児童虐待等について匿名で通報するなら

匿名通報ダイヤル(警察庁) TEL.0120-924-839

※内閣府
出典

貧困

厚生労働省の調査によれば、日本の子どもの貧困率(2015年)は13.9%。
さらにひとり親家庭の貧困率は50.8%と、先進国の中でも最悪な水準だと言われています。

日本の子供の7人に1人が貧困

また、日本特有の母子家庭における貧困状況の特徴が「無職者の貧困家庭よりも有業者の貧困家庭の方が比率が高い」という事があります。これは日本では子育てと就労の両立が難しい社会環境にあり子どもを育てながら就けるのはパートや臨時雇用である事が影響されていると言われています。

日本では年々格差が広がっています。
この格差社会の中、どの家庭で生まれた子供も自由に豊かに育ってもらいたい。
しかし、今の日本では「子供ができると不安になる」
そんな切実な問題があります。


◇子育てをしながら生活で悩んでいることや、不安を抱えながら苦しい思いをしている方は、一人で抱え込まずにまずは第一歩としてお話ください!


インテグリティではご相談を受付けています。
まずは第一歩としてお話しください!


※初回ご相談は無料です。その後ご相談は有料になりますが、経済的に余裕がない方はご遠慮なくご相談ください。
お問い合わせフォーム

お問い合わせ

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP